【いくらかかる?】社会福祉士会 基礎研修の費用

基礎研修で学んでいること
スポンサーリンク

この記事では、

社会福祉士会の基礎研修にかかる費用

について解説させて頂きました。

基礎研修って受講するのにいくらかかるの?

基礎研修にかかる費用が知りたい!

という方にとって参考になれば嬉しいです!

※都道府県によって費用は異なります。

このブログで紹介している費用は一例です。

詳しくは各都道府県の社会福祉士会

ホームページ等を参考になさってください。

だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/
スポンサーリンク
スポンサーリンク

基礎研修でかかる費用について

私は社会福祉士の試験に合格後、社会福祉士会に入会しました。

そして、

以下のように、基礎研修を受講してきました。

年度受けた基礎研修
2021年度基礎研修Ⅰ(修了)
2022年度基礎研修II(修了)
2023年度基礎研修Ⅲ(修了)
私が基礎研修を受けた年
なぜ基礎研修を受けているのか?

私は成年後見人をやってみたいと考えています。なので、基礎研修を受講しています。

社会福祉士が後見人をやるためには、基礎研修Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、成年後見人人材育成研修、名簿登録研修を受ける必要があります。

その後、名簿登録申請・審査があり、ぱあとなあ名簿登録後、受任という流れとなります。

\受任までの流れを解説しました/

基礎研修を受けるためには…

基礎研修を受講するためには、

社会福祉士会のホームページなどに掲載される

案内をもとに申し込む必要があります。

社会福祉士会に入会していなくても、

基礎研修は受講可能となっています。

ただ、会員と非会員では受講料金に違いがあります

社会福祉士会の入会費用について

都道府県によって社会福祉士会の会費は異なります。

私は千葉県社会福祉士会に所属しており、

千葉県の場合の会費は、以下の表の通りです。(2023年4月現在)

金額備考
入会金5,000円初年度のみ
年会費15,000円初年度のみ10,000円
その他口座引き落とし手数料
社会福祉士会の会費について(千葉県の場合)

千葉県ですと、

年会費として毎年15,000円プラス

口座引き落とし手数料」がかかります。

引き落としの手数料

口座引き落とし手数料について

私は、某大手ネット銀行さんを引き落とし口座に登録しています。銀行の明細を調べて見ると、口座引き落とし手数料は、「121円」かかっていました。

会費の引き落とし日について

クリックすると記事に飛びます

会費について調べてみました

社会福祉士会の年会費について、こちら記事で詳しく解説しました。

他の県の会費も調べみました!

都道府県によって違いがあるんです!

社会福祉士会の会費は高いのか?
クッリクすると記事に飛びます

基礎研修Iでかかった費用

基礎研修Iでは、以下のような費用がかかりました。

なお、受講費は会員の金額です。

名目費用
基礎研修Ⅰ受講費5,000円
テキスト及び
ワークブック代(送料込み)
6,000円
合計11,000円
基礎研修Iでかかった費用

入会費用も含めると、基礎研修Ⅰを受講した年は、

合計26,121円(私の場合)かかりました。

入会費15,121円
基礎研修I11,000円
合計26,121円
入会費と基礎研修Ⅰの合計費用

基礎研修IIでかかった費用

基礎研修Ⅱでは、以下のような費用がかかりました。

なお、受講費は会員の金額です。

名目金額
受講費50,000円
ワークブック代(送料込み)2,000円
合計52,000円
基礎研修Ⅱでかかった費用

年会費も含めると、基礎研修IIを受講した年は、

合計67,121円かかりました。

年会費15,121円
基礎研修Ⅱ52,000円
合計67,121円
年会費と基礎研修Ⅱの合計費用

基礎研修Ⅰと基礎研修Ⅱの合計は?

これまで、基礎研修Ⅰと基礎研修Ⅱを

受講してきて、私の場合は、

合計94,242円かかりました。

基礎研修Ⅰを受講した年26,121円
基礎研修Ⅱを受講した年67,121円
合計93,242円

基礎研修Ⅲでかかった費用

基礎研修Ⅲでは、以下の様な費用がかかりました。

なお、受講費は会員の金額です。

名目金額
受講費45,000円
ワークブック代(送料込み)1,463円
合計46,463円
基礎研修Ⅲでかかった費用

年会費を含めると、基礎研修Ⅲを受講した年は、

合計61,485円かかりました。

年会費15,121円
基礎研修Ⅲ46,463円
合計61,574円

その他の費用(私の場合)

基礎研修I、基礎研修Ⅱは、オンラインでの研修でした。

そのため、インターネットに接続できる環境が必要であり、

それに伴い、以下のような隠れ費用がかかりました。

通信料

研修のためにインターネットの契約をしたわけでは、

ありませんが、光回線を使用して研修に参加しました。

ですので、この通信料も基礎研修の隠れ費用だと思っています。

毎月5000円弱ほどです。

マイク機能付きのイヤホン

オンライン研修は、zoomを使用して行われました。

少し古いノートパソコンを使用していたため、

マイク機能の調子が悪い時があり、研修に支障が出ると

まずいと思い、マイク機能付きのイヤホンを購入しました。

約2000円でした。

交通費

基礎研修Ⅲでは、オンライン研修に加え会場に集まって、

研修をする予定になっています。

おそらく電車で行くことになると思うので、

この電車賃も費用になりますね!

会場研修に参加しました!

基礎研修Ⅲの会場研修は「2回」ありました!

1月と2月に、社会福祉センターで開催されました!

自宅の最寄駅から会場の最寄駅まで、往復「1300円」ほどでした

なので、交通費の合計は、

「2600円」ほどになります

また、会場の自販機で飲料を購入したので、

総額「3000円」ぐらいって感じです

結論

総額いくらかかった?

今回は基礎研修でかかった費用について

解説させて頂きました。

では、総額いくらかかったのか?

基礎研修の合計費用

基礎研修Ⅰから基礎研修Ⅲでかかった金額は、

以下の金額となりました!!

名目金額
基礎研修Ⅰを受講した年26,121円
基礎研修Ⅱを受講した年67,121円
基礎研修Ⅲを受講した年61,574円
合計154,816円
2023年5月20日現在

合計 154,816円

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました