基礎研修の学びを深めるために読んだ書籍

基礎研修で学んでいること
スポンサーリンク

初めまして!「だいすけ」です!

このブログにお越しいただきありがとうございます!

この記事では、

社会福祉士会の「基礎研修の学び」を深めるために読んだ書籍

をご紹介しています!

私が個人的に購入した書籍となります。

社会福祉士会が推奨等したものではありません!!

だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人権について学ぶために読んだ書籍

身の回りから人権を考える80のヒント より
なぜこの本を読んだのか?

・社会福祉士なら人権について学んでおくべきと思いこの本を選びました!

読んでみてどうだった?

・社会福祉士として、人権に関して意識をもっと高めていかないといけないなと感じた!

法律を学ぶために読んだ書籍

介護職のための法律基礎講座 より
なぜこの本を読んだのか?

・支援の現場で必要な法律知識を身につけておきたかった!

読んでみてどうだった?

・「記録」を取ることの意味と重要性を再認識した!

リスクマネジメントを学ぶために読んだ書籍

なぜこの本を読んだのか?

・介護事故を防ぐための仕組み作りを学びたかった!

読んでみてどうだったか?

・人任せにしないで環境を整え、事故が起きにくい仕組みを構築することが大切だとわかった!

人材マネジメントを学ぶために読んだ書籍

なぜこの本を読んだのか?

・人事の仕組みを学びたかった!

読んでみてどうだった?

・人事だけでなく、給料の仕組みがわかり、自分のキャリアについても深く考えるきっかけとなった!

コミュニケーションを学ぶために読んだ書籍

なぜこの本を読んだのか?

・面接のスキルを詳しく学びたかった!

読んでみてどうだったか?

・イラストが豊富であり、相談業務の経験のない私でも理解しやすかった!
・事例が載っており、具体的な面接の流れをイメージできた!

だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました