【障害者施設】生活支援員の年収はいくら?

社会福祉士の給料明細
スポンサーリンク

はじめまして!だいすけです!

このブログにお越し頂きありがとうございます!

今回は、「障害者施設の生活支援員の年収」について書いてみました!

この記事では、

障害者施設で働く生活支援員の年収」について

解説しています。

障害者施設の生活支援員の年収が気になる…

という方や

これから生活支援員に転職しようと思っています!

という方にとって参考になれば嬉しいです!

この記事を読んでわかること

障害者施設の生活支援員の年収の一例が分かります!

だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/
スポンサーリンク
スポンサーリンク

これが生活支援員の年収です

障害者施設の生活支援員として働いている私の2022年の年収です。

給料明細の写真はこちらです!

令和四年の年収(拡大できます)

生活支援員に転職して2年目の年収となります

2年目の年収は「4,493,636円」でした

昨年と比べて、私は約40万円ほど年収が上がりました。

ちなみに…平職員です

私は役職についていないためリーダー手当等の役職手当はもらっていません。

仮に管理職に昇進すれば、現在の法人だと「1ヶ月1万円」の手当が付きます

ですので、年収は10万以上は上がる計算になります。

また、現在のところ実家から通っているため家賃手当はもらっていません。

家賃手当をもらっていればもう少し年収が上がりますね。

生活支援員1年目の年収は?

1年目の年収は「4,095,060円」でした。

給料明細の写真はこちら⏬⏬

令和3年の年収(拡大できます)

私は転職して年収が上がりました!前の職場では年収400万に届きませんでした

生活支援員に転職した年収の推移

和暦勤続年数年収昇給率
令和3年1年目4,095,060
令和4年2年目4,493,6369,733%
令和5年3年目4,628,8683,009%

生活支援員の平均年収はいくらか?

厚生労働省のホームページに公表されている

調査(令和3年度障害福祉サービス等従事者処遇状況等調査)をもとに計算すると、

「生活支援員の平均年収は「約380万円」ほどになります。

最低でも年収400万は欲しいですよね・・・

単純な比較ですが、

生活支援員の平均年収よりは高いことになります。

毎月の手取り金額はいくらか?

では、続いて

生活支援員の給料の毎月の手取額です。

平均すると手取の金額は約19万円ほどになります

月別の手取り額表

以下のような金額となっています。

年月手取り額処遇改善手当中型免許取得費用補助
令和4年1月173,987円
令和4年2月164,612円
令和4年3月189,483円
令和4年4月196,973円
令和4年5月224,796円
令和4年6月203,548円
令和4年7月206,587円
令和4年8月200,800円
令和4年9月188,735円
令和4年10月198,368円
令和4年11月194,042円
令和4年12月188,390円
とある生活支援員の手取り

毎月約18万円ほどになりますね

処遇改善手当について

生活支援員の年収について解説しました。

令和3年度の支給方式

私が勤務する法人では、令和3年度(令和3年4月から令和4年3月)は、

処遇改善手当は毎月支給ではなく、

年度末にまとめて支給する方式でした。

令和4年度の支給方式

令和4年度からは、処遇改善手当は毎月支給する方式になりました。

そのため、毎月の手取り額が増えています。

中型免許取得費用補助について

令和4年1月に私は、中型免許を取得しました。

その取得費用の半分(約8万円)が、半年間にかけて支給されました。

そのため、その間は手取り額が少し増えています。

なぜ中型免許を取得したのか?

生活支援員の業務でマイクロバスを運転するために、

私は教習所に通い中型免許を取得しました。

利用者さんを乗せて、コンビニに買い物ドライブに行ったり、

送迎したりするのにマイクロバスを活用しています。

中型免許があると生活支援員の業務の幅が広がります。

マイクロバスが必要な場面は多くあります

残業手当はもらっているか?

私は基本的には残業はしておらず、残業手当はもらっていません。

全く残業がないというわけではありませんが、どうしても仕事が終わらない時は残業しています。

もちろん、残業をすれば残業手当は支給されます。

夜勤は月何回あるか?

平均すると夜勤は毎月4回ほどです。たまに月5回の時もあります。

一回の夜勤でもらえる手当は、2500円です。

ですので、毎月約1万円ほどの夜勤手当となっています。

生活支援員のボーナスはいくらだった?

続いて、令和4年にもらった生活支援員のボーナスの金額です。

ボーナスの金額は基本給がベースとなりますので、

勤続年数が上がれば、ボーナスの額も上がる仕組みとなっているようです。

生活支援員のボーナス

金額備考
令和4年3月384,175円令和3年度の処遇改善分
令和4年6月350,503円
令和4年12月385,212円年末調整含
とある生活支援員がもらったボーナス

生活支援員のボーナスの明細画像

生活支援員のボーナスの

給料明細はの写真こちらです!

(拡大できます)
令和4年3月のボーナスについて

3月のボーナスは、令和3年度分の処遇改善がまとめて支給されたものです。令和4年度は、毎月支給されているので、令和5年の3月の支給金額は、これより低くなると思われます。

生活支援員の私が収入を増やすために行ったこと

少しでも毎月の給料を増やし、

「生活支援員の年収を上げる」ためには具体的に何をしたらいいのか考えました。

まずは、手当の出る資格を取得することにしました。

社会福祉士の資格手当はもらっていなんです・・・

資格を取得する

私が勤務する法人では、利用者さんの送迎などの運転業務を

したときに「運転手当」が支給されます。

送迎は普通車を使用することが多いのですが、

週末のドライブなどマイクロバスを活用する場面が業務でよくあります。

中型免許を取得した!

マイクロバスを運転するには、

中型免許以上の免許が必要となります。

そこで、私は中型免許を取得しました。

マイクロバスを運転できる職員は限られています。

生活支援員の業務の幅が広がりました!

つまり、マイクロバスを運転できれば、

手当をもらえる可能性が高まると思い取得しました。

いくら手当がもらえるか?

運転する距離などによって、金額が変わってきます。

私が一回の運転業務でもらっている手当は、一回250円になります。

かつては、100円でしたが金額がアップしました!

チリも積もれば・・・

一回でもらえる手当の金額は決して高くないと思います。

ですが、年単位で考えていき何年も行なっていけば、

決して安いとは言えないと思っています。

投資をする

私は前職の介護職時代から投資を行なってきました。

2023年で投資を始めて5年目になります。

貯金だけでは、お金が増えないと思い始めました。

私の投資録

配当金は、私にとって貴重な収入源となっています!

受け取り配当金を記録しています!

生活支援員の年収を上げる方法を考える!

生活支援員の年収を上げるには具体的に何をしたらいいのか。

生活支援員として働いてきた経験をもとに考えてみます。

資格手当がもらえる資格を取得する

社会福祉士や介護福祉士などの資格を取得することで、

毎月資格手当がもらえれば年収は上がります。

会社によっては、資格の取得費用を出してくれるところもあるようです。

勤務する会社にどんな制度があり、

いくら補助を出してくれるのか。要チェックです!

\\各社の社会福祉士手当を調べてみました!//

クリックすると記事に飛びます

昇進する

昇進すれば、その役職手当がもらえます。

そうなれば、もちろん年収もあがりますね。

転職をする

転職することで年収が上がる可能性があります。

今や転職が当たり前の時代ですよね。

私自身、転職をして年収がグッと上がりました。

  • 転職前の年収→契約社員で約300万円代
  • 転職後の年収→正規職員で約450万円
私の場合ボーナス退職金
転職前なし・・・なし・・・
転職後あり!!あり!!

今の給料や待遇に納得がいかないなら、

転職をしてみるのもアリだと思います。

転職をして、給料アップ目指しましょ!

最後に

いかがでしたでしょうか。これが障害者施設の生活支援員のリアル年収なんです!

思ってたより少ないな…

意外ともらえるな…

いろいろなご意見あると思います。

私はこの年収について、「これだけ頂けてありがたい!」と思っております。

しかし同時に、「もっと稼ぎたい!」とも思っています!!!

そこで私が出した結論は…

高配当株投資を行う!!

今では、平均すると月2万円以上となっています!下の記事で詳しく記録しています!

\年間24万円以上の配当があります/
だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/

最後までお読み頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました