【介護職の給料に満足できますか?】高配当株投資で収入を増やした実践報告

社会福祉士の給料明細
スポンサーリンク

この記事では、

「私が介護職の時から実践している高配当株投資」

について解説しています!

給料に不満がある介護職の方にとって

参考になれば嬉しいです!!

だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/

私は高配当株投資を

介護職時代から実践しています!

手取り20万にいかなかった

介護職の給料でもできるんです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これが配当金のリアルな受け取り額です

これまでの今年の受け取り額です

介護職でも高配当株投資できます!今年のこれまの受け取り総額です
拡大できます

これまで約5年ほど(2023年時点)

私は、投資を行ってきました。

少しずつ高配当株を買い付けることで、

やっとここまでたどり着くことができました。

給料以外の収入源があると、

心理的にも経済的にも余裕ができると私は思っています

銀行預金だけなのはもったいない!

銀行に預けていても、

残念ながらお金はほとんど増えませんよね。

銀行の金利は本当に

すずめの涙程度…ではないでしょうか…

しかも、

最近はモノの値段が上がり、

生活が苦しくなっていますよね。

高配当株の銘柄はどうやって選んだの?

「高配当株」とネットで検索すれば、

いろんな銘柄がでてきます。

私が主力にしているのは、誰もが知ってる大企業ばかりです。

そんな企業をネットで少し調べて購入しています。

普段は仕事をしているので、

銘柄選定にそこまで時間をかけていられませんからね…。

銘柄選定の参考にしました!

私はこちらの書籍を参考にして高配当銘柄を購入しています!!

初心者の私でも実践できるよう、

分かりやすく解説されています。

是非、チェックしてみてください!

高配当株投資の本を探す 〉〉

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

投資にはまとまったお金が必要なんでしょう?

介護職の私でも始められました。

手取り20万いったことはなかったです。

悲しい現実でした。

ボーナスなんてもらったことなかったです!

ですが、それでも投資は可能なんです。

10万もあれば購入できる銘柄は多数あるんです!

例えば誰もが知っている企業ですと…

・「三菱UFJ銀行」で有名な三菱UFJフィナンシャルグループは

2022年8月19日では、1株「728.0」円なんです。

100株単位での売買が基本となるので、

100株では7万2800円です!

口座は無料で開設できます!

私はネット証券を活用しています。

楽天証券、SBI証券、LINE証券です。

選んだ基準は大手の会社さんだからです!

自分にとって使いやすい証券会社を探してみて下さい!

ネット証券が初めての方にお勧め SBI証券

SBI証券はネット証券大手の会社さんです!

私も使っております! 大手の会社さんですので、安心できます!

おススメポイント 1株単位で購入ができる!

個別株の基本的な売買の単位は「100株」なんです。なので、万単位のお金が必要となってしまいます。

ですが、SBI証券では個別株を「1株」で購入できるんです。

しかも、購入時に手数料がかからないんです!

詳しくはこちら!(SBI証券さんのホームページ)

(SBI証券さんホームページより)

配当金は1株単位でもらえます!

 配当金は1株単位で受け取ることができます。

 私は無印良品さんが好きなんです。

なので、応援したくて株を買いました。

自分が好きな企業を応援できる!

 無印良品のブランドを運営しているのは、良品計画(7453)さんです。

 そして、配当金も頂きました!こちらです!

自分が好きな会社さんから、配当金がもらえるのは嬉しいです。

あなたも一緒に

自分が好きな会社さんから配当金もらいましょう!

投資は余裕資金で行っていきましょう!

株を買うお金は、

生活費は確保したうえで貯金をしたお金で行っていました。

生活に必要なお金までつぎこんでしまったら、

生活ができなくなってしまいますからね…。

投資は自己責任で行っていきましょう!

投資に関する判断は、ご自身で行っていきましょう!

信頼できる情報をもとに投資は行っていきましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました