介護の資格を取ろうかどうかで悩んでいるあなたへ

社会福祉士の給料明細
スポンサーリンク

介護の資格をとろうかどうか悩んでおられる方へ、

少しでも後押しができばと思い記事を書きました!

この記事では、

無資格で介護の仕事を始めた私が

資格をとった方がいい理由について解説しています。

だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事の幅がひろがる!

 例えば、介護福祉士を取得した場合を考えてみます。

この資格があれば、新たに生活相談員という仕事ができる可能性があります。

活躍できる場所が広がります

 デイサービスやショートステイなどは、生活相談員を必ず配置しなければならないので、活躍できる場がぐっと広がります!

 生活相談員という仕事は、決して楽な仕事ではありますが、その分やりがいがあります。

 資格をとって、仕事の幅を広げていきましょう!

おススメのサイト

かいご畑

 無資格でも応募できる求人があります。

無資格・未経験からのキャリアアップなら⇒⇒介護専門求人サイトかいご畑
介護ジャストジョブ
気になる職場の生の情報満載 介護・福祉の転職サイト『介護JJ』

給料が上がる!

 私は、社会福祉士を取得して給料があがったんです!

 資格を取得することで、新たに手当がもらえ給料が増えると嬉しいですよね!

 取得の勉強を頑張ってよかったって思えること間違いないなしです!

モチベーションになる

 この資格をとったら給料があがるぞーっと思うことで、資格取得のモチベーションになることは間違いなしです! 

 また、転職の可能性も広がります!もしかしたら、条件のいい会社に転職できるかもしれません。

 私は社会福祉士を取得し、転職したことで年収がぐっと上がりました。

 資格の勉強頑張っていきましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました