【社会福祉士の副業】株式投資やってます!

社会福祉士の副業について解説しました! 社会福祉士の給料明細
スポンサーリンク

この記事では、

私が株式投資を始めた理由

について解説しています!!

だいすけ
だいすけ

この記事の著者について

 現在:障がい者施設の生活支援員として勤務

 職歴:福祉用具専門相談員→ショートステイの介護職→生活支援員
 保有資格 社会福祉士、福祉住環境コーディネーター2級

【成年後見人受任までに必要な研修について】

\詳しくをこちらをご覧下さい/

【研修の学びを深めるために読んできた書籍】

\人権、面接技術、法律、etc…/
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ株式投資を始めたのか?

私がなぜ始めたのか、

理由をご説明したいと思います。

手取り16万からスタート

介護職の給料だけだと

自分のこの先の生活に不安を感じたからです。

私の初任給は、、、、

手取りで約16万円ほどでした。

うーん少ないですよね…。

契約社員のため、ボーナスも退職金もありませんでした。

幸いにも、実家から通勤できました。

生活に支障はありませんでしたが、

一人暮らしをすればおそらく、

ギリギリの生活になっていたのだろうと思います。

実家暮らしはお金を貯めるチャンス

もちろん家にお金をいれつつ、

実家で暮らしていた分お金には多少の余裕がありました。

当時は、趣味は読書くらいであり、お金はあまり使いませんでした。

なので、手取り約16万であっても貯金はすることができました。

少しずつではありますが、

徐々に貯金残高が増えていくと嬉しかったのを覚えています。

給料以外の収入源が欲しかった

給料以外の収入源を何か持ちたいと思い、

色々と調べれてみると、

私にもできそうなものが「株式投資」でした。

とはいえ…

株式投資の勉強などしたことはありませんでした。

投資は何となく怖いと思っていましたが、

思い切って行動してみようと思い、証券口座を開き投資を開始しました。

株主優待も欲しかった

まずは、優待銘柄から購入してみました。

家の近くにある大手のスーパーマーケットです。

よく行くお店でもあったので、親近感がありました。

優待はお米やレトルトのカレーなどから1つ選ぶというものでした。

投資のスタイルにはいろいろとあると思うのですが、

私のスタイルは、長期保有、配当、優待狙いといった感じになります。

最後に

あなたも副業はじめてみませんか?

最近は、副業ブームがありますよね。

給料以外に収入源があると、

会社にしがみつく必要がないと私は思えるので、

心にどこか余裕が生まれています。

経済的な余裕だけでなく、心理的な余裕が生まれてきました。

株式投資をはじめてよかったと思っています。

とはいえ…

投資にはリスクはつきもので元本保証ではないので注意が必要です。

※自己責任のもとに行っていきましょう!

これまで受け取ってきた配当金を公開!

こちらの記事では、

私がこれまで受け取ってきた配当金について

解説しています!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました